腰痛6(早めのチェック)

腰痛チェック

前かがみになると痛む

椎間板ヘルニア

後ろに倒すと痛む

脊柱管狭窄症

原因

特定できない腰痛

85%

原因が明らかな腰痛

15%→危険

骨折、脊椎炎、ガン

内臓由来の腰痛

消化器系→胃潰瘍・膵炎

泌尿器系→尿路結石、腎盂炎

婦人科系→子宮筋腫・子宮内網膜症

循環器系→腹部大動脈瘤

神経根性腰痛

足のしびれ、歩行障害など

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症

腰椎椎間板ヘルニア

危険信号

安静時に腰が痛む

脊椎円、がん転移、内臓由来

体重減少

がん転移、内臓由来

発熱

脊椎炎

胸痛、背部痛

骨折、脊椎炎、がん転移、内臓由来

特に背中(脊骨)を叩くと激痛がする場合は非常に危険なサインです。

腰痛の改善と予防法

長時間 腰に負担のかかる姿勢をとらない

急な動作をさける

適度な運動

肥満を防ぐ


 

東洋医学 inserted by FC2 system