コレステロール

コレステロールとは?

悪玉・LDL→動脈の中に入っていき動脈硬化を起こしやすい。

善玉・HDL→動脈硬化にあるコレステロールを少しずつ取り出して行く。よくする。

中性脂肪→悪玉と強調し善玉の動きもわるくする。

基準値

LDL・悪玉→100未満~160未満

HDL・善玉→40mg/dL以上

中性脂肪→150mg/dL未満

3つの内1つでも当てはまると脂質異常症と診断されます。

脂質の目標値

LDL・悪玉→100未満~160

100未満→すでに心筋梗塞、狭心症

120未満→糖尿病、慢性腎臓病、脳梗塞、抹消動脈疾患あり

120~160→死亡リスク、HDL、家族歴、血糖値に応じて

HDL・善玉→40mg/dL以上

中性脂肪→150mg/dL未満

脂質異常症→心筋梗塞を防ぐには

生活習慣の改善

○禁煙○食事○運動

対策(食事)

NG

肉、卵、バター→悪玉UP

マーガリン、ショートニングに入っているトランス脂肪酸→悪玉↑善玉↓心筋梗塞↑

OK

魚、大豆、食物繊維(海藻・キノコ・こんにゃく・里芋など)→悪玉↓、中性脂肪↓、心筋梗塞など↓

※食塩の取りすぎに注意!!肥満解消を忘れずに。アルコールも控えましょう


東洋医学 inserted by FC2 system