頻尿

症状

昼間トイレへ8回以上、睡眠中トイレへ1回以上行く方は頻尿と診断せれます。

最大の原因

加齢→神経が過敏に反応→尿意を感じやすくなる

骨盤底筋の衰え

40歳以上では800万人以上。

改善法(運動)

①椅子などに座っている時の運動

背筋を伸ばし座る→足をできるだけ開き、お尻の穴に力を入れる→5秒間続ける

出来るときに数セット。

②立っている時

シンクや椅子の背などに手をかける→つま先立ちをして背筋を伸ばし、お尻の穴に力を入れる→5秒間1セット

出来るときに数セット。

③寝ている時

足を肩幅に開くお腹を突き上げる

→5秒間この形をキープ

※日々繰り返し 無理のないように 行なってください。約半年くらいで効果が期待できます。

※ストレッチも効果が期待できます。

※この運動をしても改善しない方は泌尿器科の専門医を受診してください。


東洋医学 inserted by FC2 system