副鼻腔炎

症状

○ネバネバした鼻水が多い

○鼻がつまる

○鼻水がへばりついた感じ

○臭いがわかりにくい

○頭の前のほうが痛い、重い

風邪などの細菌感染、副鼻腔の痛み、高熱、失明、意識障害にもつながります。

慢性副鼻腔炎の症状

非好酸球性(蓄膿症)

風邪などの細菌感染→ネバネバした鼻水、鼻詰まり

好酸球性

アレルギー、喘息を伴う→嗅覚障害

ツボ

上星(じょうせい)

上星のツボは、髪の生え際から親指の横幅一本分上

鼻水、鼻詰まり、頭痛、花粉症、いびきにも効果が期待できます。

印堂(いんどう)

印堂は眉間の中央部分

鼻水、鼻詰まり、目の充血、頭痛にも効果が期待できます。

迎香(げいこう)

迎香は小鼻の左右に存在する少しへこんでる部分

鼻水、鼻詰まり、嗅覚異常にも効果が期待できます。

鼻通(びつう)

迎香の少し上

鼻詰まりにも効果が期待できます。

合谷(ごうこく)

合谷のツボの位置は手の甲の親指と人さし指の付け根

内庭(ないてい)

足の人さし指と足の中指の付け根部分にあるツボ

太陽(たいよう)

太陽はこめかみ(噛んだ時に動く部分)の少し目尻側

眼病予防、老眼、頭痛、偏頭痛、顔面神経痛、三叉神経痛にも効果が期待できます。


東洋医学 inserted by FC2 system