ダイエット

お肉は肥るか?

お肉の赤身には脂肪を減らしてくれるL-カルニチン成分が入っています。

ラム肉110>牛肉76>豚肉19の順で成分が多くなっています。ラム肉や牛肉を食べる事と効果的です。

肉を食べてやせる秘訣

①肉の余分な脂肪はカットする

②糖質の多い根菜ではなく葉野菜を食べる

③ビタミンCはレバーからとって果物はなるべく食べない

④卵やチーズなどタンパク質なら間食してもOK!

黒豆ダイエット

1日1回70グラムの黒豆を食べる

食物繊維は胃の中に長くとどまり満腹感が持続します→必要な栄養分を摂りながら食べ過ぎる事はない

※腎臓病をお持ちの方は主治医にご相談ください。

小腹が空いたらベビーフード

カロリーが控えめで栄養が含まれています。

糖分を小まめにとる。チョコレートや甘めのコーヒー等(脳を騙す)(お勧めはしません)

血糖値が下がると空腹感を覚える為、血糖値を上げる事により空腹感を抑える事になり、食事が減らせます。

ただ、この方法は東洋医学健康法ではありません。栄養がないコンニャクでやせるのも×です。

栄養をしっかり取ってやせるというやり方が東洋医学健康法です。

酢 体の中に酢が入るとお酢がクエン酸になります

食べる→炭水化物や脂肪などが分解→分解された物質をクエン酸が燃焼→燃焼が滞ると脂肪が付き易くなる。

他にも

クエン酸により、乳酸を分解→疲労もとれる  酢に含まれるアミノ酸が肝機能を高める

食事

塩分と油をひかえた調理をした物を、腹八分目を心がけバランスのいい食事をとろう。

糖質の多い食品(100g当たり)

糖質の多い食品はなるべく避けましょう。

全く食べない事では有りません。

ご飯36g 食パン44g 中華麺53g ぶどう14g 玉ねぎ7g にんじん6g

一方、アジ0.1g 豚バラ0.1gと魚や肉にはほとんど含まれていません。

食べ合わせ

辛いも、生姜などと一緒に食べるとさらに代謝がよくなります。

食事バランスの目安

主食 3 : 主菜 1 : 副菜 2

適度な運動

基本的なことですが、運動をする事で新陳代謝が良くなります。

エレベーターや乗り物を使わず歩くようにするだけでも効果的です。

肥り易い時間、肥り難い時間

肥り易い時間:22時前後 肥り難い時間:15時前後

昼食はやや遅めに取り、夕食はなるべく早く(20時までに)済ませられれば効果的です。

ウォーキング 効果的な歩き方

1・早く歩く(きつくない程度) 2・歩幅を大きくする 3・良い姿勢(目線を20M位先を見る)

4・腕を振る(自然に)

筋トレ

  1. 運動する日、休む日を決める 

    今日動いたら、明日は休み。と工夫してみてください。休む日は、筋肉を作るために必要なものです。

  2. 有酸素運動は飽きない工夫をする  運動マシンがあれば 好きな映画だのアニメだの見ながら、チャリこいだり 走る
  3. 無理はしない 

ツボ

腹結 <乳首の真下のライン上にあり、ヘソから親指幅、下がったところ>

これを食べたり飲めば痩せられるというダイエット食品が有りますが、

健康的に痩せるには適度な運動をし、食事を気をつける以外の方法はありません。

外科的(脂肪吸引など)は手術をするときに血管、神経など痛めてしまう恐れもあります。

内臓脂肪が溜まり易い生活習慣

1・1回の食事が30分以上(食べすぎてしまう事があるため・早食いは勿論×)

2・満足するまで食べる

3・緑黄色野菜が嫌い(偏りがある)

4・間食が多い

5・アイスクリームが好き(脂肪分が多く高カロリー)

6・どこへ行くにも自動車

7・たばこをすう(代謝が悪くなります)

8・明るい部屋で寝る

注意

食事制限、だけでのダイエットは筋肉も減らしてしまうので

食事制限+有酸素運動+筋トレをセット(三位一体)で行ってください

有酸素運動の仕方(ウォーキング)

朝10分+昼10分+夜10分と分けても足し算で燃焼されます

日常生活の中で移動も運動になります

血糖値が下がっている 食前に行うと効果的


東洋医学 inserted by FC2 system