シェイプアップ(スロートレーニング)

筋肉に力が入ったままゆっくりと動作→血液の流れが制限→筋肉を作る様々な物質がたまる

激しい運動をした時のように脳が錯覚を起こす。(筋肉を成長させるホルモンを分泌)

①太ももをシェイプアップ(5-10回行う)

1.足を肩幅に開く
2.背筋を伸ばし両手を前に出す
3.両膝をゆっくり曲げる ポイント;太ももと床が平行になるように下げる。
4.ゆっくり立ち上がり膝が伸びきらない所で止める ポイント;膝を伸ばしきらない

大腿四頭筋、大殿筋が鍛えられることにより太ももをシェイプアップする効果があります。

②ウエストシェイプアップ(左右同じように5-10回行う)

1.真っ直ぐ立つ
2.肘と膝をゆっくり付ける
3.肘と膝をゆっくり離す ポイント;足を床に付けない

肘と膝が付くように息を吐きながらゆっくり近づけ、息を吸いながらゆっくりと戻しますが、戻した足は浮かしておく。

腹直筋、外腹斜筋が鍛えられることにより、ウエストをシェイプアップする効果がある。

③バストアップ(5-10回行う)

1.座った状態で胸の前で手の平を合わせる
2.両手を押し合うように力を入れる
3.両手を左右にゆっくりと動かす

ゆっくりと動かし、絶えず胸に力を入れ続ける事が大事

大胸筋・上腕三頭筋などが鍛えられることによりバストアップの効果がある。

④ぽっこりお腹の解消(5-10回行う)

1.椅子に腰掛け両手で椅子を掴む。
2.両足をゆっくりと上げる
3.ゆっくりと下げる ポイント;足を床に付けない

座った状態ですが、息を吐きながらゆっくりと太もも全体を上に上げるようにして持ち上げます。

大腰筋、大腿直筋などが鍛えられることによりぽっこりお腹を解消する効果がある。

ももの筋肉を鍛える!!

1.椅子に浅く座り、足と足をクロスさせる
2.上の足は下に、下の足は上に力を入れる
3.足の曲げ伸ばしをする ポイント;曲げすぎない・伸ばし過ぎない事。

ウエストシェイプアップ

1.足を揃えて椅子に座る
2.膝を軸に足を左右に持ち上げる ポイント;上げる足の反対側に体を倒す。

東洋医学 inserted by FC2 system