元気に長生きしよう!

筋トレなどの有酸素運動は大事ですが、50代 60代になると大事なのはストレッチです。

歳をとって体がきつくなったり、しんどくなったり、するのは関節が曲がらなくなることが大きく影響しています。

そして、寝たきりになったり だるい気持ちに→憂鬱→歳をとった気分になりやすい。

体が楽になる為には膝の裏を伸ばす
脇の下のリンパ節を伸ばすと老化予防に効果がある。

家の中で出来る事だけで体を鍛える方法

①頭の上で両手をつける
②イスにもたれずに背中を伸ばす
③足の膝を上げる 

 最初は3CM位足を上げる所から 無理せずやりましょう。

イメージング

例:握力を付ける場合

イメージだけをしている人

1ヶ月後イメージだけで握力が上がる。

脳でリアルにイメージすることで体が変化し健康維持に役立つ


東洋医学 inserted by FC2 system